第10回 スバルザカップ ヨットレース 東京ベイオープン 2018

■第10回 スバルザカップ ヨットレース 東京ベイオープン 2018
東京湾若狭沖をスタートし、海ほたるを経由して若狭沖に戻るルートは東京湾を満喫できるコースとなっており、
名所「東京ゲートブリッジ」や「東京スカイツリー」を臨むこともでき、アクセスの良さの含めて、ますます人気なヨットレースです。

また当レースは、「東日本大震災支援チャリティーヨットレース」として開催しており、
参加費の一部を(社)日本マリーナ・ビーチ協会「東日本大震災災害支援プロジェクト」を通じ
被災されたマリン関係組織等に復興支援金をお送りされています。

ガストラは昨年に続き、今年もスバルザカップ ヨットレースを応援しています。
ヨットレース当日は、東京夢の島マリーナにてガストラ出展販売も行いますので、ぜひお越し下さいませ。


■レース概要
第10回 スバルザカップ ヨットレース 東京ベイオープン 2018

○開催日
2018年7月15日(日)

○開催場所
東京夢の島マリーナ

○共同主催
(公財)JSAF特別加盟団体 東京ヨットクラブ/浦安ヨットクラブ

○後援
(公財)JSAF加盟団体 東京都ヨット連盟/NPO東京マリンプレイス/(公財)JSAF加盟団体 外洋東京湾/(公財)JSAF外洋東関東/江東区(予定)/浦安市(予定)

○協力
スバル興業株式会社/(公社)関東小型船安全協会/東京夢の島マリーナ/浦安マリーナ/有楽町スバル座/三崎マリンセンター/舵社/株式会社シーフォース

○運営
第10回 スバルザカップ ヨットレース 東京ベイオープン 2018
https://www.facebook.com/pg/subaruzacup/photos/?ref=page_internal